FLOSS Silk> 袋真綿・角真綿 >いつでもお気軽にお問い合わせを0467-31-2950(FAX:2958)年中無休

絹と九谷コレクション・ふづき

 SILK & KUTANI collection
 FUZUKI

カゴ
 
真綿づくりの光景

  最高品質・入金真綿(いりきんまわた)の 
 「袋真綿(ふくろまわた)」
「角真綿(かくまわた)」
 

福島県保原町を中心に生産される真綿で、全国一の生産量を誇り、「入金真綿」という銘柄で全国に知られています。国産真綿の最高級品で、その大半は結城紬など高級紬織物の原糸として使われ、若干量が高級寝具用に使われます。

福島県産の繭だけを用いる「袋真綿」という製法は今から370年前の慶長年間の頃に考案されました。「真綿ふとん」は、繭5個でつくる袋真綿を何層にも重ね合わせて作り、1日に2人がかりで2枚のふとんしか作れないため、たいへん高価なものになります。

入金袋真綿・特別販売 



 
入金・袋真綿角真綿


幾千年もの間大事に受け継がれてきた手作り真綿。真綿には温かく、やさしく、懐かしさを感じさせるものがありますね。